Service

前橋の行政書士として皆様に信頼していただけるよう正確な手続きを行います

生活やビジネスで生じるお困りごとの解決をお手伝いします

相続や不動産から各種許認可申請や法人設立まで幅広くサポートしていることから、地域の口コミで高評価を頂戴しております。情報化社会の進展に伴ってどのような情報でもすぐに手に入りますが、生活やビジネスで生じるトラブルやお悩みを素早く解決し、法律が関係する手続きや手順を正確に踏んでいくために専門家の助けを借りたいとお感じになるかもしれません。

前橋に拠点を置く行政書士として、どのようなご相談に対しても丁寧に、素早く対応してまいります。

不動産に強い行政書士として前橋で話題を集めています

農地転用とは、農地として定められている土地を住宅や駐車場、資材置き場や店舗、山林といった別の目的で用いるために転換することを指しています。登記上は農地ではないものの現在農地として利用している土地や、農地として登録されているものの使用しておらず荒廃している土地、一時的に資材置き場として利用している農地なども含まれます。

転用の許可を得ることなく使用した場合には法令違反として罰則が科せられるため、面倒でも適切に手続きを踏んでいく必要があります。「初めてなので何をすればよいかわからない」という方でも、転用計画の作成や必要書類の準備、申請手続きなどをトータルでサポートいたしますので、どうぞご安心ください。不動産関連の経験と資格を活かして、正確且つ速やかにサポートいたします。

相続でお困りの前橋エリアの皆様を行政書士としてサポート

権利義務に関する書類作成を代行する法律の専門家として、遺言書の作成、遺言の執行、遺産目録の作成、遺産分割協議書の作成など、相続に関連した書類作成依頼を承っております。相続をスムーズに進めるために必要な書類を準備、作成するだけではなく、戸籍謄本の取得や銀行での残高証明、財産や負債に関する調査名など、前提となる相続人・財産調査といった複雑な作業もトータルでお手伝いいたします。

相続が発生した場合には、「自分でもできる」「身内のことを他人に相談するのは恥ずかしい」とお感じになるかもしれませんが、お仕事や家事・育児をしながら並行して手続きをする負担は大きく、精神的にもストレスとなります。相続で親族間にトラブルが起きていないとしても、専門家に依頼されるメリットを感じていただけるはずです。

建設業許可について前橋の行政書士に相談したいとお考えの方へ

建設業許可を取得していないとしても建設工事を受注することは可能ですが、その場合には500万円未満、建築一式の場合は1,500万円未満の小規模な工事しか受注できないと定められていますので、比較的小さな会社や個人事業を展開しておられる方でも建設業許可を取得したいとお考えになるかもしれません。許可を得るためには経営経験や資格、預金残高証明といった要件を満たしている必要があります。

それらの要件を満たした上で、建設業許可申請書、工事経歴書、直前3年間の各事業年度における施工金額、未登記であることの証明書など、様々な書類を作成・添付しなければなりません。多くの時間と労力がかかる申請手続きを専門家に任せたい、相談したいとお考えの皆様からのお問い合わせやご依頼を歓迎しております。